湖北奥馬電子は2018年末総括大会及び忘年会を盛大に行った - 湖北奥馬電子科学技術有限会社公式サイト

湖北奥馬電子は2018年末総括大会及び忘年会を盛大に行った

2019-02-18
        2019年1月11日、喜びに値する一日、湖北奥馬電子株式会社は年末総括大会が盛大に行われました。会社全体の従業員、一部分のサプライヤーやお客様、銀行などの各界の方々が共同で参加しました。
        この日の午後16時、年末総括大会は会社全員の熱烈な期待の中で幕を開けて、会社の取締役熊傑は会議の流れを紹介してそして重要な話をしました。
        取締役会長熊華霊は2018年に取得した豊かな成績を肯定して、存在の問題と不足を指摘して、次の仕事の方向を明らかにしました。会社の発展の見通しと会社の従業員に対して、切実な希望を示しました。2019年には、すべてのオマ人は努力して、前進して、成績を争うことに努力します。

取締役会長熊華霊は話をする

取締役熊傑は話をする
        総経理楊海浜と副総経理陳載礼は共同で会社の発展過程を振り返って、経験を総括して、不足を改善しました。次のステップは、お客様のニーズをガイドにして、会社の製品品質を向上させて、新しい製品を開発して、会社の発展のために堅固な基礎を築きます。

総経理楊海浜は話をする

副総経理陳載礼は話をする
        会社が獲得した輝かしい成績は、すべてのオマ人の努力のおかげだ。仕事の中で多くの先進的な従業員が現れた。会社の指導者は彼らの勤勉な仕事に高い肯定と奨励を与えて、会社の全員に先進的な従業員から勉強することを呼びかけました。
会社のリーダーは先進的な従業員のために授賞する

一部分の優秀社員が発言する:





        その夜の17時には、参加者全員が共同で見事なイベントに参加した。イベントの現場では、熱情溢れる文芸活動や抽選イベントが行われました。今年の贈り物は特に豊かである:ファーウェイMate20、ファーウェイタブレットパソコン、ブルートゥース イヤホーン、無線充電器などの高性能の電子製品。誇りに思うのは、ファーウェイMate20のFCCLは弊社が生産した製品で、同時に無線充電器材料も我が社にとって2019年の重点開発プロジェクトでもあります。

下記はイベント現場の素晴らしい瞬間です:

イベント現場1

イベント現場2

イベント現場3